好きを叶えて暮らしたい

KANAELU.net

娯楽

こぎん刺しキットでかわいいコースターを作ってみました!作り方を紹介!

更新日:

こんにちはカナエです。

先日久しぶりに一人で買い物に出かけ、ふと手芸店の『カナリア』に入ってみると、和風のデザインで涼しげな模様のキットが売っていました。

これ。可愛い

私は一目惚れしてつい衝動買いをしてしまいました。

その名は、『こぎん刺し』

こぎん刺しとは〈ウィキペディアより〉

青森県津軽に伝わる刺し子の技法のひとつであり「刺しこぎん」とも呼ばれる。

津軽地方では、野良着の事をこぎん(小布、小巾とも)と呼んだためこの名前がついた。

一般に青い麻布に白い木綿糸で刺す。

初めて挑戦するので、作る道具がそろっている物がいいなと思い初心者向けの『コースターキット』を選びました。

今回挑戦したのはコレ!

布・糸・針・作り方が書かれている用紙。全て揃っていました。

色々な模様があるのでどれにしようかワクワクしましたが、今回は初めてのこぎん刺しなので見本の写真の模様に決めました!

「さあ作ってみよう。」

と思いましたが、作り方の紙を見てもピンとこず・・・なんだか図案を見ていると目がチカチカしてくる・・・

「んー。」なにかいい方法はないか調べていると、

YOUTUBEのサイトに同じ商品の作り方が載っていたので

「これはいい!」と思い、参考にしながら作ってみました。

【コースターキットの中身】

【作り方】

初めは布の目を数えたり、糸のほどよい伸ばし加減が上手くいかず、少し手こずりましたが、

針を布に通すたびに少しずつ模様が出来上がってくる感じは、なんだかとても嬉しく癒されました。

出来上がりはコレ!

初めてにしてはなかなか上手く出来たかな!

出来上がりを息子に見せると、

おー!すごい!いいね!」とお褒めの言葉をいただきました。

写真の見た目より実物は刺繍の部分がとても手が込んでいるように見え、デザインも素敵でした。

こぎん刺しのまとめ

今回は初めてだったので、初心者向けのコースターキットにしましたが、店頭にはまだまだ沢山の模様・大きさ・色のこぎん刺しキットがありました。

作れるようになると、バックや壁画や洋服にも応用できるのでこぎん刺しの奥深さを感じました。

基本的には、布に刺す・通す・出すの繰り返しの作業なので、裁縫が苦手な人にも出来る!手作り裁縫!

興味のある人は一度作ってみませんか?癒されますよー

今回作ったキット。ネットでも買えそうなので紹介したいと思います。

他にも素敵なこぎん刺しがたくさんありましたよー。

こぎん刺しの本も色々出ています。

  • この記事を書いた人

カナエ

アラフォー真っ最中の主婦です!生活をより良くするためのアイテムをたくさん紹介したいと思います!

-娯楽

Copyright© KANAELU.net , 2018 All Rights Reserved.