40代主婦の好きを叶えて暮らしたい

KANAELU.net

美容と健康

シミを消すのに効く治療とは?!美白を目指す40代の私が試した確実な方法

40代から悩み始めた顔のしみ。シミと言っても種類は色々ありこれは『しみ?』それとも『肝斑(かんぱん)?』それとも『ほくろ?』と、よくわからないまま美白化粧水・美白乳液・美白美容液・UV対策などなど色々試してみました。

しかし、それらは即効性はなく悩み別に効き目を実感するには時間がかかってしまうようなので、思いきって皮膚科に行って相談する事にしました。

今回は、私が皮膚科に行って試したシミ治療についてお話したいと思います。

※塗り薬や飲み薬を使用したい方は必ず医師の指示を受けてから使用して下さい。

皮膚科に行って

インターネットで口コミでも人気がありそうな近くの皮膚科を調べて行ってみました。そこの皮膚科は美容専門ではなく一般の皮膚疾患の方もくる美容皮膚科と一般皮膚科と両方している皮膚科でした。

診察。「どこが気になりますか?」「何ヶ所かのシミを消したいのですが。」すると皮膚科の先生が2つの治療方法がある事を教えてくれました。

治療方法

1つ目は、レーザーで一気に消す。

2つ目は、塗り薬と飲み薬を併用して少しずつ薄くして消していく

「今日は、シミを消しに来たんだ!」そう思って初めは「レーザーで消してください。」と言ったのですが、レーザーだとシミの大きさや数で値段が決まっており、私の場合は1~2㎝位の丸いシミが4か所ほど、後は片頬にぼやーっと広がるシミのような色素沈着。

私が悩んでいたシミは、ほとんどが単純にシミで肝斑ではないとの事でした。

これだと、4か所の丸いシミはレーザーで消せるけど、ぼやーと広がっているシミは消せないとの事。

「それでは困る。どうしよう。」そしたら皮膚科の先生が「とりあえず塗り薬と飲み薬で2ヶ月ほど様子見てみて、それでも気になるシミがあったらレーザーで消すのはどうでしょう。」というアドバイスをもらいました。

どうしても今すぐ消したいわけではなかったので、塗り薬と飲み薬2ヶ月で様子を見ることにしました。

シミを薄くする塗り薬と飲み薬の治療開始

さっそく治療開始。まず塗り薬は1日1回夜のみ2種類(白色のクリーム状)をシミの気になるところに塗る飲み薬は1日3回3種類を飲む。

カナエ
紫外線を浴びる日中は、美白効果のあるHAKUの基礎化粧品&ファンデーションでさらに美白効果をプラスしています。
参考シミのために美白美容液のHAKU(ハク)メラノフォーカスVは効果がある?!

シミを薄くする塗り薬

ハイドロキノン 5%

イチゴやブルーベリー、コーヒーなどにも含まれる物質で、皮膚を紫外線などによる損傷からまもる作用を持っています。

メラニンが作られるのを抑えます

メラノサイトの活動を弱めます。

 

カナエ
毎日塗ることで、シミのもとになるメラノサイトを抑え、シミができにくい肌に少しずつしてくれます。しかし、紫外線に弱いので夜などに使用するのがベスト!

*効果には個人差があります。

トレチノイン 0.05%

ビタミンAの一種で「しみ」や「しわ」などのお肌のトラブルを改善する働きがあります。

お肌のターンオーバーを促進し、角質にたまったメラニンの排出をうながします。

コラーゲンなどを作る細胞を元気にし、お肌の弾力を高めます。

カナエ
毎日塗ることでターンオーバーが促進さてくるのか、少しずつ肌表面の薄皮がはがれてくる様子がありました。痛みは全然なく肌が少しずつ生まれ変わっている実感がありました。しかし、人によっては赤みが出たり刺激を感じる方もいるようです。

*妊娠中の方や、授乳中の方もしくは妊娠の可能性がある方はトレチノインを使用できませんのでご注意下さい。

*効果には個人差があります。

身体の内部からシミに効果を発揮する飲み薬

シナール配合錠

ビタミンCが必要な場合や、食事からの摂取が不十分な場合の補給に用いられます。

ユベラNカプセル100mg

血液の流れをよくしたり、血栓ができるのを防ぎます。

トラネキサム酸状250mg

固まった血液を溶かすプラスミンという酵素の働きを抑えて止血したり、扁桃腺のはれ、口内炎などに用いられます。

シミ治療を2か月間してみた結果・・・

やっぱり皮膚科の病院の塗り薬や飲み薬は効果絶大です。個人差もあるようですが、私にはこの治療法はあっていたようです。

日に日にシミ4か所とぼやーとした色素沈着の箇所が薄くなってきたではありませんか。自分でも目に見えて変化があることが実感できるほどです。

2ヶ月で完全にシミが消えたわけではないのですが、メイクの時シミの箇所だけに使用していたコンシーラーを塗らなくてもシミが目立たないほどになったのです。

それは皮膚科の先生も「効果ありましたねー。」と、ビックリするほどでした。「これならレーザー治療はしなくても大丈夫ですね。でももう少し目立たなくするためにあと2ヶ月続けてみましょう。」とアドバイスをいただき、引き続き塗り薬と飲み薬で治療をつづけることにしました。

4か月後どうなっているかこうご期待です・・・。

シミ治療を4か月間してみた結果・・・

大分目立たなくなってきた私のシミ。治療開始してから4か月。2か月前はシミにコンシーラーを使わなくても良くなったところまでになりました。

更に2ヶ月後・・・全体の肌のトーンはさらにアップ!気になっていたシミも、「どこだったかな?」と薬を塗る前に探すくらいに薄くなり、メイクをしなくてもシミはほとんど目立たなくなったのです。

驚きの効果に自分でも大満足でした。治療は今後続けるかは次回皮膚科に行って相談したいと思います。その報告はまた・・

まとめ

いかがでしたか?シミで悩んでいる方。もしくは、高い美白化粧品をずっと使い続けている方。一度皮膚科に相談してみることをおすすめします。効果は私が体験済みです。個人差はあるかもしれませんが、早く消したい方には皮膚科専門の先生にお願いするのが近道だと思います。

ただ、レーザー治療となると高額になる恐れがあるので、価格や治療方法などよく調べて自分に合ったところを探してから受診してくださいね。ちなみに私が今回治療した塗り薬と飲み薬の治療は、そんなに高額ではなく2ヶ月分で5000円位しかかかりませんでした。

今回治療している塗り薬は夜のみしか使用できないので、朝洗顔した後の日中は美白効果があるHAKUの基礎化粧品やファンデーションを引き続き使用し、一日中美白治療できるようにしています。
参考シミのために美白美容液のHAKU(ハク)メラノフォーカスVは効果がある?!

【資生堂認定オンラインショップ】資生堂 HAKUアクティブメラノリリーサー【送料無料】<北海道・沖縄は別途送料>
created by Rinker
【資生堂認定オンラインショップ】資生堂 HAKU薬用 美白美容液ファンデ オークル20 【ゆうパケット専用送料無料】
created by Rinker
【資生堂認定オンラインショップ】資生堂 HAKUメラノフォーカスV 45g【送料無料】<北海道・沖縄は別途送料>
created by Rinker

以上、みなさんの参考になれればと思います。

※今回の治療を試したい方は、必ず皮膚科専門医の指示に従って行ってください。

  • この記事を書いた人

カナエ

アラフォー真っ最中の主婦です!生活をより良くするためのアイテムをたくさん紹介したいと思います!

-美容と健康

Copyright© KANAELU.net , 2020 All Rights Reserved.